2020/07/09 UPDATE

COSMOS認証について

こんにちは

Nfractalです!

 

 

前回は、「COSMOS認証の成り立ち」についてお話ししましたので、

今日は、その詳しい内容をご説明していきたいと思います。

 

 

まず、COSMOS認証は

「COSMOS ORGANIC」と「COSMOS NATURAL」の二つに分かれる、とお話ししました。

それぞれの特徴ですが

 

 

COSMOS NATURALは、

・使用されるすべての原料は精査された原料でなければならない。

(*水、ミネラル、物理的に処理された農産物原料、科学的に処理された農産物原料、その他の原料)

・植物原料以外の成分の使用は内容量の5%以下であること

・製品に使われるすべての成分、原料は環境に悪影響を与えない生分解性のものでなければならない。

 

 

COSMOS ORGANICは、

・完成品の最低20%はオーガニック原料である。

・物理的処理をした農産物原料の95%以上は有機原料である。

・COSMOS NATURALの基準をすべて満たしている。

です。

 

またCOSMOSを取得した製品には、

”全成分中〇〇%が自然由来、〇〇%が有機植物由来のオーガニック成分です”

という表示が義務付けられています。

 

このような所にも、製品の品質をしっかり守ろうとする方針が伺えますね♪

 

 

そして、当店で取り扱っている製品で、この「COSMOS ORGANIC認証」を取得しているのが、

ナンバースリーさんの”ORGANICS”シリーズです。

 

ラインナップは、

 

・ナチュラルシャンプー、モイスチャーシャンプー

・スムーストリートメント、リペアトリートメント

・スキャルプクリーム

・ヘアバーム

・ヘアオイル

 

です。

このうち、ヘアバームのみ「COSMOS NATURAL」で、他はすべて「COSMOS ORGANIC」を取得しています。

ちなみに、審査団体は前回お話ししたBDIHというドイツの団体です。

よって、”ORGANICS”ラインには以下のマークが付いています♪

 

 

 

 

また、COSMOS認証は、製造する工場の段階から審査が入り、

衛生面や製造方法など厳しい基準をクリアしないと取得することができないもので、

2016年5月に、国内美容総合メーカーではナンバースリーさんが初めて認証を取得しました。

 

 

さらに”ORGANICS”ラインは、アンチエイジングも人工的なものではなく、アサイーやサジーオイルなどの抗酸化作用を利用することで、自然の力を借りて自然治癒力を高める作りになっているんです。

自然由来にこだわっていますね♪

 

 

そして最後に、COSMOS認証でも

「完成商品の2%を限度に石油化学成分を許可。」という項目があります。

これは、現状では植物成分で代替することができない保存料のことです。

許可されている石油系の合成保存料は、

「安息香酸、サリチル酸、ソルビン酸、ペンチルアルコール、デヒドロ酢酸」などです。

もちろん人にも環境にも最大限優しい原料がチョイスされていて、これらの成分も研究が進めば、いずれ植物性のもので代用されることになるそうです。

 

 

シャンプーやトリートメントなど、

毎日使うものですから、5年後、10年後を考えて、

ずっと健康な髪と頭皮でいるために、優しいものを選んでいきたいですよね♪

 

 

南流山  オーガニック美容室Nfractal

お店のご予約はこちらから!

RESERVATION
予約する

SEARCH
記事を検索

ARCHIVE
月別アーカイブ